NEWS

屋久島ブランド"教室やさい"ご存知ですか?


IMG_3018.JPG

屋久島町が2017年度 廃校となった中学校の教室を利用して
LEDを利用した水耕栽培として、実証実験を行いできた野菜です
町内における主要な葉物野菜消費量の95%以上が島外からの輸入に頼っている
そうした理由から、1年を通じて安定供給できる水耕栽培に着目したようです。

IMG_3011.JPG
廃校になった小瀬田中学の教室です 卒業生の方は、絶対食べて下さいね
IMG_3008.JPG
屋久島ヴィータキッチンが使う野菜は98%屋久島島内で生産された野菜です
サラダはほぼ100%(自信をもって)
しかし、それを持続させていくのは大変な苦労があります
一番は天候の問題 雨が多く、日照時間が短く虫も多いのです
台風や、鹿害や猿害のため路地野菜はできにくいです
お願いしている農家さんは、規模も小さく、ハウス栽培ではなく地物ですから
季節によって出来る野菜が決まってきます
特に葉物野菜は、梅雨に入り、長雨で根ぐされし、観光のお客様が増える季節に
足りなくなる。
これを毎年繰り返し、困り果てていたヴィータキッチンとしては
この取り組みに大変興味をもって注目しておりました
町の実験事業としては終了し、引き継ぐ新たな事業者様を募集していらっしゃるようです
ヴィータとしても、当店での利用と販売促進のお手伝いをさせていただこうと
考えております
そして、この時期梅雨から夏の間、これまで少なかった葉物野菜の替わりに
教室やさいのレタスやサンチュがたっぷりのサラダをご提供させていただきます

「サラダ食べたくてまた来ました!」とおっしゃる観光のかた
教室やさいも楽しみにしててください